So-net無料ブログ作成

劇場版 魔法少女まどか★マギカ [新編] [映画]

話題の映画見てきました。

F1000469.JPG

TVシリーズは一通り見て、虚淵さんの驚愕な展開とイヌカレーさんの独特な世界で、ちょっと食しづらい作品のイメージでした。 ですので劇場版の前編後編は未視聴。
この[新編]はもうちょっと報われる結末を期待してw でも「虚淵さんじゃそんなことしないだろな」とかw アスミスの新キャラとか、さやかさんまどかはどうやって出てくるのか? そんな興味に駆られて見に行きました。

南大沢のTOHOcinemaは空いていて、色紙まだまだあり。1/3程席が埋まって上映開始。

ネタばれOKの方↓







戦闘シーンからまどかの夢落ち。

つい先日見たTVシリーズ1話そっくりな出だし。

鹿目家のいつもの日々。
そして学校に登校途中はなぜか杏子がいて、さやかとじゃれて・・・。
おさげ眼鏡のほむらが転校してきます。

マミさん、べべ、杏子、さやか、ほむら、まどか、きゅうペえで夢に現れたナイトメアを退治じゃなく救済していく世界。そのナイトメアを救済していく日々、ほむらとまどかが仲良く幸せな世界。

でも、ほむらは「何かがおかしい」と違和感を感じ始めて、杏子に町の外にいてみないかと切り出して。誰の仕業かこの町だけの結界にいることが分かってしまう。

本当はいるはずのないべべはマミさんを殺したお菓子の魔女。なぜかマミさんに飼われていて、ほむらは違和感の仕業がべべじゃないかと時間を止めてべべを問い詰めていく。そして、べべのピンチにマミさんが現れ戦闘が始まる。

序盤はこんな感じで、TV後の「円環の理」:概念の存在のまどかとその周りの諸々の人物の謎を、ほむら自ら解いていこうといていきます。
マミさんとほむらとの戦闘シーンは素晴らしくて、時間を止めながら銃弾を避けて攻撃するほむらと自分を時間停止されてしまわぬようにほむらにリボンを纏わせ続け攻撃するマミさん。 あのシーンだけでもう一度映画館行きたいと思わせる出来でした。

このあとは、また驚愕な展開が何回もあって。ここで終われば大団円のところでほむらが悪魔ほむほむにwww あのニヤリとした表情は本当に凍えましたw

もちろん、あそこで終われば「まど★マギシリーズ」は終わってしまうので仕方ないし。
だから、映画終わって明るくなってから友達に言った言葉は「新房さん虚淵さん、やりやがったw」
友達もうんうんとw

こんなに盛り上がったタイトルここでやめる訳にいかないですもの!!

ネタバレすごいパンフレットにインタビューではっきりと新房さんが大団円エンドOK出さなかったって書いてありますしね。

その後夜中まで、まどマギ談義で盛り上がりました。
次回作も見に行かないと!!




魔法少女まどか☆マギカ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)

魔法少女まどか☆マギカ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray












nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

トラックバック 0